dansai.jpは断裁加工技術を活かし
お客様のご希望のサイズに紙をカットして納品させて頂きます。

上質紙から厚さ3ミリを超えるチップボール紙まで、
人の手では加工できない紙も独自の”化粧断ち技術”にて
美しく断裁してお届けします。

お好きなサイズにカット、しかも5ミリ大きいサイズまでは無料!

かゆいところに手が届くワークアップのビジネスモデルは
京都府元気印企業認定など、多数の賞を受賞しています。

社名 ワークアップ株式会社
本社所在地 〒601-8204 京都市南区久世東土川町193-1
電話/FAX TEL:(075)933-6588
受付時間 9:00-17:00(土・日・祝は休みです)
FAX:(075)934-8560
責任者 代表取締役 遠藤周一
取引銀行 京都中央信用金庫 今里支店
京都銀行 向日町支店
京都信用金庫 滝ノ町支店
中小企業IT経営力大賞にて審査委員会激励賞を受賞

いつもご利用ありがとうございます。
この度、経済産業省より「中小企業IT経営力大賞 2012 審査委員会奨励賞」を受賞いたしました
ので、お知らせ致します。
このような権威ある賞を頂けたのも、弊社をご利用頂いているお客様あってのものです。
今後も賞の名前に恥じぬよう、ITを活用しながら、
お客様により安く、より品質のよい製品を ご提供できるよう邁進して参ります。
最後になりましたが、本認定にあたりお世話になりました関係者各位に心より御礼申し上げます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
平成24年2月27日 ワークアップ株式会社  代表取締役  遠藤周一

授賞式の様子
※中小企業IT経済量大賞 2012での授賞式の様

■2020年5月 京都府医師会に不織布マスク1.1万枚を寄付

多くの病院でマスク不足が続いている中、少しでもお役に立てればと京都府医師会に不織布マスク1.1万枚を寄付を行いました。
京都府医師会に寄付01サムネイル


■2020年4月 済生会京都府病院に不織布マスク1万枚とフェイスシールド300枚を寄付

除菌・殺菌、飛沫対策などウイルス対策には最大限配慮しながら、地域医療に貢献されている済生会京都府病院へ直接寄付を行いました。
済生会京都府病院に寄付01 済生会京都府病院に寄付02サムネイル


■2020年3月 向日市に不織布マスク1万枚を寄付

新型コロナウィルスでマスク需要がひっ迫する中、向日市に不織布マスク1万枚を寄付致しました。
『マスク1万枚、地元メーカーが寄贈「困っている人に」 市が妊婦などに配布』(京都新聞)
向日市にマスク寄付01サムネイル 向日市にマスク寄付02サムネイル 向日市にマスク寄付03サムネイル


■2019年11月 向日市に紙ストロー5万本を寄付

紙ストロー5万本を向日市に寄付し、京都新聞に掲載されました。
『紙ストロー5万本を市に寄付 京都・向日発祥の企業』(京都新聞)
紙ストローを寄付02サムネイル 紙ストローを寄付03サムネイル 紙ストローを寄付04サムネイル


■2012年2月 2011年度 関西IT百撰 優秀賞

IT百撰アドバイザーが主催している「IT百撰」優秀賞を受賞いたしました。


■2012年2月 経済産業省 中小企業IT経営力大賞2012 審査委員会奨励賞

2年連続で、経済産業省の中小企業IT経営力大賞“審査委員会奨励賞”をいただきました。


■2012年2月 向日市にマスク3万枚を寄付

インフルエンザ・花粉症対策の不織布マスク3万枚を向日市に寄付し、京都新聞に掲載されました。


■2011年2月 京都府知事認定“元気印企業”

京都府中小企業応援条例に基づき“元気印企業”に認定されました。


■2011年2月 経済産業省認定“IT経営実践認定企業”

経済産業省より2011年”IT経営実践認定企業100社”に認定頂きました。


■2009年10月 向日市ひまわり栄誉賞受賞

2009年6月に豚インフルエンザが流行した際、向日市に約2万枚のマスクを寄贈しました。
社会福祉・保険衛生の向上の分野において貢献したとの評価を頂き、ひまわり栄誉賞を頂戴致しました。


■2009年9月 京都府知事認定“知恵の経営実践モデル企業”

弊社のIT技術を活用したWEB展開型OPP袋販売の経営が評価され、京都府「知恵の経営」実践モデル
企業に認定されました。


■2009年2月 京都府知事認定“経営革新企業”

弊社のOPP製品の製造技術、販売方法、サービス内容を評価して頂いた結果、
このような資格取得と至りました。