代表者ご挨拶

ワークアップ株式会社の台紙は次の5項目をモットーに販売しております。
1.低価格
2.多品種
3.小ロット
4.短納期
5.高品質(商品の品質とサービスの品質)
台紙がお客様にとって最大限お役に立つことを目指しております。

台紙は模型等の工作関係や商品を包む際の下地材など、アイディア次第で様々な活用方法が有ります。
そんな縁の下の力持ちでもある台紙をもっと世に広めたいと想いから、台紙の通販を立ち上げました。

当時はネットでも既に台紙が販売されていましたが、商品説明や、価格が分かりにくく、
いちいち問い合わせしなければ価格が分からないとか、納期がはっきりしないとか、
”非常に不親切で分かりにくい業界”だと感じました。

こんな業界ではダメだ。絶対に改善してやろうと真剣に改善に取り組みました。
私は台紙の素人にとっても分かりやすいサイトを作って、価格の透明性を向上させ、
お客様に安心して、納得してご購入頂けるサイト
を目指しました。

たとえば、台紙A4サイズを購入するには、毎回ホームページから問い合わせを
して、2~3日してから見積もりがきて、納期は1ヶ月と言われ・・・というじれったいのが、普通の
業界でした。しかも見積もり担当者や、お客様によって毎回価格が変わるのです。
この不透明感もどうにかしたいと思いました。


こういった卸売り価格の公開というのは、これまでこの業界にとって、あるいはその他の業界においても
”タブー”とされてきました。
また、全て公開することは、自社の価格戦略が他社に丸見えになることから、一気に競合会社が増えて、
弊社が潰されるのではないかという懸念もありました。

しかしまず優先すべきは、弊社側の事情ではなく、”お客様にとって親切で分かりやすい”サービスである
との信念から、全て公開することを決断致しました。

そして、結果的には弊社のこのビジネスモデルは、各行政機関から高く評価いただき、
一番メジャーなものでは、経済産業省のIT経営大賞にて審査員奨励賞(全国3位に相当)を頂くことも
できました。

いつもご利用ありがとうございます。
この度、経済産業省より「中小企業IT経営力大賞 2012 審査委員会奨励賞」を受賞いたしましたので、お知らせ致します。
このような権威ある賞を頂けたのも、弊社をご利用頂いているお客様あってのものです。
今後も賞の名前に恥じぬよう、ITを活用しながら、
お客様に”より安く、より品質のよい台紙”をご提供できるよう邁進して参ります。
最後になりましたが、本認定にあたりお世話になりました関係者各位に心より御礼申し上げます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
平成24年2月27日  ワークアップ株式会社  代表取締役  遠藤周一

※中小企業IT経営大賞 2012での授賞式の様子

表彰履歴
2011年度関西IT百撰 ”優秀賞” [2012年2月]
経済産業省中小企業IT経済力大賞 2012 ”審査委員会奨励賞” [2012年2月]
京都府知事認定 ”元気印企業” [2011年2月]
経済産業省 ”IT経済実践認定企業”[2011年2月]
向日市ひまわり栄誉賞受賞 [2009年10月]
京都府知事認定 ”知恵の経営実践モデル企業” [2009年9月]
京都府知事認定書 ”経営革新新企業” [2009年2月]

しかし受賞よりもうれしかったのは、お客様に喜んで頂けたことです。
しかも、一回だけではなく複数回もリピーターとしてご購入頂いているお客様も多数いらっしゃる事です。本当に、本当にありがとうございます。
台紙


【お詫び】

お詫び

こんな事を書いておりましても、実際のところ
・未だに数千件に1回の割合で誤発送がございます。(商品の入れ間違い)
・10年前のサービス開始当初は月に最大で数回の誤発送をしたことがあり、本当にご迷惑をおかけしました。
今では随分改善しましたが、まだ少しありますので、日々改善に取り組んでおります。
・送ってはいけないお客様に納品書を送ったことがありました。本当に反省し、納品書、領収書、請求書等を全て電子化し、絶対に誤発送できないシステムを構築しました。(間違いの起こらないシステム作り)
・商品の角折れなど、梱包状態、品質に対するクレームもあります(日々現場にて改善の繰り返しを実施しております)

梱包の様子

ご納得いただけなかったお客様には、本当に申し訳ありません。
100%のお客様に喜んで頂きたいのですが、正直申しますと、年に1回か、2回は、二度と弊社で商品を
買わないと怒られるお客様もおられます。
中には、それでもまたリピーターとして戻って頂いたお客様もおられます。

お客様へのアンケートや、電話、メールの対応から日々対応を検討し、改善を加えておりますが、
まだまだ改善すべき点はございます。
お気づきの点や、ワークアップはこんな点がダメだという点がございましたら、
誠にお手数ではございますが、弊社お問い合わせ欄よりご連絡賜れば幸いです。
全てを一気に解決することは無理かも知れませんが、1つずつ一生懸命改善して参ります。
こちらお問い合わせよりご連絡をお願い致します。

また、弊社では、お客様に継続して良いサービスをご提供できるよう、社内管理体制として、
下記のような事を実施しております。(お時間がありましたら、ご一読ください。)
▶︎従業員の満足度の向上について
▶︎ワークアップのリスク管理体制について

求人について

弊社の求人にこれから来てやろうと思って頂いている方がいらっしゃいましたら、
上記の内容を読んでから面接にご来社頂けると、より一層弊社を理解し、納得頂いてから働いて頂けると
思いますので、ぜひご一読ください。
(現在、募集は行っておりませんので何卒ご了承ください。募集時にはネット、新聞広告、求人誌等に掲載させて頂いております。)

最後に

弊社はIT経営大賞で賞を頂くなど、システム化が得意な会社だと自認しております。
しかしシステム化を進める一方で、“顔の見える会社であること”を目指してきました。
ご経験されている方も多いかと思いますが、大手通販の中には、クレーム発生時などはたらい回しにされ、
都度窓口の担当者が変わるなど、顔が見えて来ない会社があります。これでは余計に不満が増幅します。
ですから弊社では、少人数で一本化した窓口での電話対応も行っております。
ワークアップお問い合わせ電話番号:075-933-6588(自動音声で応答後、窓口につながります)

お客様に信頼される会社を目指し、弊社は今後も永遠に台紙の製造販売を続けて参りますので、
今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。

代表の写真
ワークアップ株式会社
代表取締役 遠藤周一